大阪北新地リーズナブルお一人様に安心な店
スナック&バー 和食のだし体験 パーティ料理各種

2022年

お土産いただきました!ありがとうございます



福栄堂の#あん豆腐
小豆・砂糖・葛粉・澱粉・寒天
日本の伝統的な食材のみを
使ってできた和菓子
さすが 池さま
良い品をありがとうございます。
美味しくいただきます。


こちらは、住吉名物 元祖さつま焼き
さつま焼きは、その昔、大阪住吉の物産であったさつま芋を型どったなにわの味
昔ながらのお菓子
十勝あずきを精製した淡白な味のこし餡を
秘伝の皮で包み
心を込めて一本一本手焼き

#美味しくいただきます

11月は和食月間 11月24は和食の日 イベント開催します

オプティマルキッチン欒 11月24日は和食の日
今年もあと45日となりました
はやい、ハヤイ

皆さまご存知でしょうか?
#11月24日は和食の日
です。
#Let's和ごはんプロジェクト
の活動ご報告をディーズスクエアにて
#和食の日 に開催します。
ディアモール大阪の円形広場
詳しくは


下記QRコード

又は
オプティマルキッチン欒おうちの公式LINEより


みんなで、和ごはんを食べよう!をキャッチフレーズ
来週11/24,25は
こちらにおりますので
お昼間近くを通られたら
お声かけくださいネ(^^)

ハロウィンの5年前の写真 飾り付けも無くなった日本の収穫祭は11月 11月は和食月間

 ハロウィン北新地Y's(ワイズ)

ハロウィンが日本に認知され出した頃

バレンタインデーが認知され出した
小学生の頃を思い出す 半世紀前(≧∀≦)


バレンタインデー北新地Y's(ワイズ)

海外の元々の物とは、
全く違う伝わり方が始まる

アメリカ人の英会話の先生に
バレンタインデーの思い出を聞いたら

薔薇の花を贈ったことなど
チョコレートは、日本だけだよ〜と!

商業的にうまく取り入れて
メーカー側が何かを売る目的で
コマーシャルされて、
いつのまにか当たり前になる

中学生の頃
チョコレートを
本当に好きな人に告白するという形で
ドキドキして渡す
今では良き思い出

それがいつのまにか
売上目的で  
義理チョコに変わって

OL時代に後輩たちにお願いして

男性社員全員のチョコを
買いに行ってもらって、
翌日の朝に
今では皆無であろうが
お茶当番が
机の上に置いて回る

まぁ、ある方は、
こういったものをもらう義理は有りませんと返品してきたのも
良き思い出!

それから、
友チョコや
自分にご褒美や
なんだかんだと
売り手はブームを作っては
必死になって売る

買い手も、流されて買う
おかげで勉強になったのは
高いチョコにはキチンとした原材料が使われているので本当に美味しい


安いチョコは、
ファットスプレッド入りのものが多い
商品なども多々ある

話は、ハロウィン

ハロウィン北新地Y's(ワイズ)

仮装して各家を回るのは
アメリカの子どもたち
その日は、 
どこの家を訪ねても、
キャンディやお菓子を子ども達に渡すような風習があり、
しかし、
それも、不審者と勘違いして、
子どもが、
銃撃されて亡くなった悲しい事件もある

いつから、
日本人は、仮装して歩く
という習慣が始まったのがと考えると、
多分2015年頃だと
特に、大阪は、
ユニバが出来てから、 イベントとして広がりを見せたと思う 



どちらにしても、
群れをなしての集団行為は、 
危険を伴う可能性がある、

韓国の大量死は、
どこでも起こりうる事
明治生まれの祖母から教えてもらった言葉

初詣、
お祭りなど人が多く集まるところは

一番人の波が怖い

だから、
混雑していると思ったら
避ける行動をとるように

私の手を引いて歩きながら
ありがとう、感謝

並ぶのも、群衆も避ける

土曜日営業後阪神電鉄の24時の特急で帰宅 新しい梅田駅1番線が現れた



久しぶり土曜日にお客様がご来店いただき
片付けて、北新地駅の23:59に乗るか阪神梅田駅迄歩くかを考えながら
気分を変えて、阪神梅田へ
すると梅田駅構内のいつも利用する階段が封鎖?なので、少し前に①②番線の看板が
現れたのが、綺麗な階段〜
降りると、写真の①番線が、ホームも広くなり、ビックリ(*゚▽゚*)
時間に余裕のある時は、阪神電車で,帰ろう!
JR北新地駅は、お店を3分前に出ても
ダッシュで乗れるが
とにかく、『人立ち入り』『線路に異常音が聞かれた』『昼間の琵琶湖線での遅れの為』って、今夜中ですよ
いつまで遅れてるのという事が多い
しかーーし
12月から終電が早くなるとのこと

23:45なのねʅ(◞‿◟)ʃ
皆さまも今一度11月の間にご確認を

JR西宮からJR大阪駅まで、アナウンスのおかげで旅気分 水の都大阪にようこそ!だって



本日は、全国的に晴天に恵まれ旅日和となっております♪

アリャ???

淀川にさしかかると一級河川の淀川の短い説明のアナウンスとともに、
『列車左手には、川岸の風景が目に入ります。』
大阪駅に近づいてくると
『水の都大阪はようこそお越しくださいました。
まもなく、大阪駅にとうちゃくです。』
え、ぇー、どうしたの?
いつもと違う〜
まぁ、不意打ちだったのでびっくりしただけです。

さてと、私は、動物園前駅

直ぐの
動楽亭の昼寄席へ



大きな粒の あすかぶどう 毎年の贈り物いただきます 



毎年この時期になると
池さまから、奈良の明日香のぶどうが届きます
今年も大粒
とても甘く美味しくいただきました

お客様も大きな甘いぶどう🍇と
お取り寄せできますよ〜と

本来はぶどう狩りを楽しめるのですが
今は、中止してます。

あすかぶどう園は、奈良県明日香村に有るぶどう園です。
高松塚古墳に程近い所、古代の風香る 
美しい風土のもと、
本来は、ぶどう狩りが楽しめます。

下記写真 ホームページより大きさわかってもらいたかったので


現在は販売のみ

あすかぶどう園ホームページ

三河発酵ツアーに ボトルの棚が杉浦味醂愛桜



愛知県碧南市にある 伝統製法の杉浦味醂
愛櫻14度 お酒として飲んでも美味しい
三河地方のお米と水 発酵の蔵が江戸時代には、今より多く存在していた町

1年熟成もの3年熟成で少し味が違う
お店でテイスティングできます。

杉浦味醂さんは、
アンビリーバボーのTV放映を見られた方はご存知
詳しくは
https://bit.ly/3BzMBqe


昼活動の
オプティマルキッチン欒(おうち)
旅ブログに掲載

昼活動は、
だし講座と本格調味料講座をメインに
家庭料理講座を開催しています。
調味料の講座をするには、
やはり生産者を訪ねて、商品味わってを
少しずつ訪ねています。
今回は、三河地方の発酵の街へ
出かけました。

そして、11月5日(土)には

『食品の裏側』『安部ごはん』の著者
食品業界45年のプロ
安部司氏お招きして
和食ランチ付きで開催
フクシマガリレイ株式会社の
素敵なキッチンスタジオにて
お申し込みはこちらから
https://bit.ly/3S5nPWb

イベントの詳細情報は、
オプティマルキッチン欒(おうち)
イベントページから

食欲の秋に、健康にツナガるイベントに
楽しみながら、学ぶ場所に参加してみませんか、お待ちしております。

お土産 久しぶりの池プー登場 布袋寿司は、やっぱり美味いなぁ


布袋寿司の太巻きの写真を撮り忘れ
梵のサンドイッチ
久しぶりに、この味!
柔らかいお肉とソースが絡まって
美味しい
お土産は 琵琶湖の本モロコ

長浜の川海老


いつも色々とありがとうございます。
青春18切符を上手に使って
列車の旅
よく、どこに何が売っているかなど
本当に名産をよく知っている
お陰で色々と味わえて感謝
ありがとうございます

桂団朝独演会 中之島会館にて 開口一番のニ豆さん ゲストの桂ざこば師匠


桂団朝独演会 今年もリアルで落語を聞けて良かった
落語は、想像の世界 古典落語のその時代にタイムスリップしている自分が居る
その間は、色々と考えないといけないことなどもスッカリ抜けてしまい、没頭して
落ちに入ると パチパチ👏と拍手喝采で終わりと単純な芸なのであるが
これが、又、演じ手によって、変わる
私は、登場人物の着物や顔や背格好まで想像するから、とても楽しい時間となる。
今回は、
開口一番の桂二豆にまめさん
『道具屋』
桂団朝さんの『花筏』
ゲストの桂ざこばさんと桂団朝さんの
『掛け合い話』
桂団朝さんの『百年目』 中入の後
桂団朝さんの『宗論』
会場の
中之島会館は、中之島フェスティバルタワーウエストの4階に有り
終わってから、当店Y’s(ワイズ)までは、10分間内
落語を堪能したのち、当店にてお食事会
日本酒の珍しいのがあるので、それを堪能してもらう事になりました。
そして、桂団朝さんも駆けつけて下さいました。
移動の途中で、チョコっと顔出してくださってありがとうございました
炭酸水て乾杯 ひと席のお時間話されて
又、移動 お忙しいのにホント感謝

桂団朝独演会 中之島会館にて 開口一番のニ豆さん ゲストの桂ざこば師匠


桂団朝独演会 今年もリアルで落語を聞けて良かった
落語は、想像の世界 古典落語のその時代にタイムスリップしている自分が居る
その間は、色々と考えないといけないことなどもスッカリ抜けてしまい、没頭して
落ちに入ると パチパチ👏と拍手喝采で終わりと単純な芸なのであるが
これが、又、演じ手によって、変わる
私は、登場人物の着物や顔や背格好まで想像するから、とても楽しい時間となる。
今回は、
開口一番の桂二豆にまめさん
『道具屋』
桂団朝さんの『花筏』
ゲストの桂ざこばさんと桂団朝さんの
『掛け合い話』
桂団朝さんの『百年目』 中入の後
桂団朝さんの『宗論』
会場の
中之島会館は、中之島フェスティバルタワーウエストの4階に有り
終わってから、当店Y’s(ワイズ)までは、10分間内
落語を堪能したのち、当店にてお食事会
日本酒の珍しいのがあるので、それを堪能してもらう事になりました。
そして、桂団朝さんも駆けつけて下さいました。
移動の途中で、チョコっと顔出してくださってありがとうございました
炭酸水て乾杯 ひと席のお時間話されて
又、移動 お忙しいのにホント感謝