大阪北新地リーズナブルお一人様に安心な店
スナック&バー 和食のだし体験 パーティ料理各種

日記

土曜日営業後阪神電鉄の24時の特急で帰宅 新しい梅田駅1番線が現れた



久しぶり土曜日にお客様がご来店いただき
片付けて、北新地駅の23:59に乗るか阪神梅田駅迄歩くかを考えながら
気分を変えて、阪神梅田へ
すると梅田駅構内のいつも利用する階段が封鎖?なので、少し前に①②番線の看板が
現れたのが、綺麗な階段〜
降りると、写真の①番線が、ホームも広くなり、ビックリ(*゚▽゚*)
時間に余裕のある時は、阪神電車で,帰ろう!
JR北新地駅は、お店を3分前に出ても
ダッシュで乗れるが
とにかく、『人立ち入り』『線路に異常音が聞かれた』『昼間の琵琶湖線での遅れの為』って、今夜中ですよ
いつまで遅れてるのという事が多い
しかーーし
12月から終電が早くなるとのこと

23:45なのねʅ(◞‿◟)ʃ
皆さまも今一度11月の間にご確認を

JR西宮からJR大阪駅まで、アナウンスのおかげで旅気分 水の都大阪にようこそ!だって



本日は、全国的に晴天に恵まれ旅日和となっております♪

アリャ???

淀川にさしかかると一級河川の淀川の短い説明のアナウンスとともに、
『列車左手には、川岸の風景が目に入ります。』
大阪駅に近づいてくると
『水の都大阪はようこそお越しくださいました。
まもなく、大阪駅にとうちゃくです。』
え、ぇー、どうしたの?
いつもと違う〜
まぁ、不意打ちだったのでびっくりしただけです。

さてと、私は、動物園前駅

直ぐの
動楽亭の昼寄席へ



桂団朝独演会 中之島会館にて 開口一番のニ豆さん ゲストの桂ざこば師匠


桂団朝独演会 今年もリアルで落語を聞けて良かった
落語は、想像の世界 古典落語のその時代にタイムスリップしている自分が居る
その間は、色々と考えないといけないことなどもスッカリ抜けてしまい、没頭して
落ちに入ると パチパチ👏と拍手喝采で終わりと単純な芸なのであるが
これが、又、演じ手によって、変わる
私は、登場人物の着物や顔や背格好まで想像するから、とても楽しい時間となる。
今回は、
開口一番の桂二豆にまめさん
『道具屋』
桂団朝さんの『花筏』
ゲストの桂ざこばさんと桂団朝さんの
『掛け合い話』
桂団朝さんの『百年目』 中入の後
桂団朝さんの『宗論』
会場の
中之島会館は、中之島フェスティバルタワーウエストの4階に有り
終わってから、当店Y’s(ワイズ)までは、10分間内
落語を堪能したのち、当店にてお食事会
日本酒の珍しいのがあるので、それを堪能してもらう事になりました。
そして、桂団朝さんも駆けつけて下さいました。
移動の途中で、チョコっと顔出してくださってありがとうございました
炭酸水て乾杯 ひと席のお時間話されて
又、移動 お忙しいのにホント感謝

桂団朝独演会 中之島会館にて 開口一番のニ豆さん ゲストの桂ざこば師匠


桂団朝独演会 今年もリアルで落語を聞けて良かった
落語は、想像の世界 古典落語のその時代にタイムスリップしている自分が居る
その間は、色々と考えないといけないことなどもスッカリ抜けてしまい、没頭して
落ちに入ると パチパチ👏と拍手喝采で終わりと単純な芸なのであるが
これが、又、演じ手によって、変わる
私は、登場人物の着物や顔や背格好まで想像するから、とても楽しい時間となる。
今回は、
開口一番の桂二豆にまめさん
『道具屋』
桂団朝さんの『花筏』
ゲストの桂ざこばさんと桂団朝さんの
『掛け合い話』
桂団朝さんの『百年目』 中入の後
桂団朝さんの『宗論』
会場の
中之島会館は、中之島フェスティバルタワーウエストの4階に有り
終わってから、当店Y’s(ワイズ)までは、10分間内
落語を堪能したのち、当店にてお食事会
日本酒の珍しいのがあるので、それを堪能してもらう事になりました。
そして、桂団朝さんも駆けつけて下さいました。
移動の途中で、チョコっと顔出してくださってありがとうございました
炭酸水て乾杯 ひと席のお時間話されて
又、移動 お忙しいのにホント感謝

吉田潤生氏講演会にボランティアスタッフとして参加して多くのご縁をいただきました



主催者の八納氏からのご縁で
初めて、吉田潤喜氏の事を知りました。
実は、写真の吉田ソースの事も知らず
友人からは、コストコに売ってるよ!と

コストコに行く事も無い為
ネットで調べてみました
商品は当日会場で物販で購入

ボランティアスタッフとして参加する前に
吉田潤喜氏のミュージカルの録画を観劇し
人物像を,想像しながらお会いできるのを
楽しみに参加しました。

先ずは、
準備中のボランティアスタッフの所へ

物販やポスター、案内などスタッフ手作りの様子を見て瞬時に

第一声
『わぁー、こんなん作ってくれてるんやー
嬉しいなぁー ありがとうなぁー
ご苦労さんなぁ』と

体格のがっしりとした
声のよく通る
バリバリ関西弁
トレードマークのハットを被って

主催者の八納氏が
『今のうちにみんなで写真撮りましょう』と、その場でパチリ
『皆さんよろしくねー』と控室へ

私たちボラスタは、
来られる方の先ずは入口での
体温、少し高い方は、時間を置いて、手動のもので測り直すなどルールを決めて
又、体調の悪い方は入場できないなどの事前連絡もしてあり
実際に、体調の悪い方は参加されない方もおられました。

このコロナの中で、
開催するということの準備に、
皆んながどれだけの神経を使うかというのは、参加しないと張り詰めた空気感は、
分からないと思いました。

講演会は、
スタートは、主催者の八納啓創氏による
『大富豪住まいの教え』
実際に 
アメリカのマンション(豪邸)
5,000人を招いてチャリティーをした時の航空写真を見せていただき、
実際に運気が好転した家相の事を説明
又、参加者へ
今自分の住んでいる家を
とにかく好きになる 
大切にする
直ぐに今日からできる事などを聞き、
もうすぐ、出版される
【開運ハウス】の説明も

youtubeの【幸運すまいチャンネル】で

幸せな方が住む家の家相についてなど等

色々と無料で聞けるので 
ご参考に

とにかく 吉田潤喜氏からは
パワーをいただきました。



◎人として
◎商いのこと
◎出逢い
◎人儲け
◎破産しかけた時にどう動いたか
◎夫婦のこと
◎嫁さんの言う通りに家は決める
◎嫁さんが喜んで台所に立ってたら美味しい食事が出てくる、それが一番です。
◎夫婦の事話しだしたら、4時間以上かかるから、又今度と 時々ジョークを交えながら
◎母親からの言霊 自分への戒め
◎アメリカ人からの恩返し
◎小児癌の子どもたちへのチャリティーイベント
私が一番印象に残ったのは 決断力
⭕️即決断 即実行 その失敗を繰り返し勉強しながら前に進む 決断力

講演会終了後 食事会での写真撮影の際に
兵庫、福岡、大阪から来ましたと伝えると
『遠い所から来てくれたんや、ありがとうなぁー』と


その後は、ボラスタチームで2次会に
任務完了したみんなで、
とにかく 盛り上がりました

オタフクソースの会長をご紹介いただき
広島のステキな方々もご紹介いただき
ボラスタの方々も,それぞれにご活躍の方々でした

皆さんのパワーを明日からの
決断力にプラスしていきます。



吉田潤喜氏 プロフィールより抜粋

1969年に単身渡米。
自家製秘伝のタレをベースにしたヨシダソースを生産販売し、アメリカンドリームの体現者となる。
米国の中小企業局(SBA)が50周年記念のGolden Anniversaryに選んだ全米24社の中に、FedExやインテル、AOL、ヒューレットパッカードなど並んで「殿堂入り」を果たす。
2005年にNewsweek誌(日本版)
「世界で最も尊敬される日本人100」に選ばれ、2010年7月には日本とアメリカ合衆国との相互理解の促進に貢献したとし「外務大臣賞」を受賞。
現在、ヨシダグループの会長職務とアメリカでの料理番組のレギュラー出演、
日本国内での番組出演・各メディア取材、講演などをこなし、世界中を飛び回る日々を送っている。

主催者のプロフィール

八納啓創(やのうけいぞう)
株式会社 G proportion アーキテクツ
代表取締役 建築家 1級建築士

ベストセラー作家本田健氏の施設設計や年商500億円の経営者、成功している開業医の住宅設計をはじめ、広島を中心に住宅、幼保、福祉施設などの設計活動にいそしんでいる。2020年4月からスタートさせたYouTube「幸運すまいチャンネル」は登録者数23万人と住宅ジャンルでは日本トップの登録者数を誇っている

セルフレジが当たり前に!後に気を使う雰囲気はお客様が悪いの?


コンビニの店員さん
年配の女性が色々と買っていて
レジにバーコードで入力している
『袋は入りますか?』『持ってます。』
袋をレジのカゴの横に分かりやすく置いている お金を払う準備をしている間に
『袋に詰めましょうか?』の一言があってもよいかと
お金を払って、レシートとお釣りを貰って
袋に詰めて 
後ろの私に『スミマセン』と一言
『私は、急いで無いから、大丈夫ですよ』
『店員さんに詰めるぐらいしてあげたら〜』というと、
『私たちは、お客様の袋は触らないのです!』
はぁー⁇ナヌ⁇
私は、コンビニ支払いの為だけに立ち寄ったが、なんか変な気持ちー!!!

今日は、ダイソーに行くと
全てのレジがセルフに代わっていました。
レジの使い方を説明する店員さんが2名
自分でバーコードに通す
バーコードが商品ごとに
どの辺りについているか分からず、
品物をくるくる見渡しながら
見つけて、バーコードを読ませる
そしてお金を入れて
お釣りとレシートを取って、自分の持ってきた袋に詰める

こうやって
皆慣らされていく
こうやって
働く場所がどんどん減っていく
5年前にレジ打ちの仕事は無くなるよ
と言われてたけど、本当にそうなってきた
単純作業は、この様に変わっていく
役所の必要書類も、コンビニでアウトプットできる
どんどん仕事が無くなり
電子化という事
お財布のお金が携帯の中になるのは
私にとっては、避けたい事
携帯のアプリまで管理できるほど、
頭が良くない
目に見えない数字だけが
動いていく世の中
せめて、食べ物だけは
プラスティックは食べたく無いなぁと
毎日思って生きてる


今日の夜遅くは 大気の乱れで大雨かも?
早めのご来店をお待ちしております😊

欧州は熱波で気温40度越えが各国で死者も多数 、山火事でかなりの土地を焼失

スペインの水祭りのニュースを見て涼しそうでいいなぁ〜
マスクも誰もつけていないし〜 

ところが、涼しいなどというレベルではない気温を見て
ヒェー(-.-;)
な、なんと
40度を超えれば、観測史上初
スペインでも45度以上を記録し、
酷暑が続いている。
ロイター通信によると、17日までに高齢者を中心に多くの死者が・・・
フランスでもイギリスでも
欧州一帯が大変な事に
また、熱波の影響で、欧州南部では森林火災が相次いでいる。


AFP通信によると、
フランス南西部で、
約1万1000ヘクタールが焼失し、
約1万6000人が避難した。
ギリシャ南部クレタ島でも森林火災
クロアチアでも!
熱波の襲来がより頻繁になっているとし、「人間が引き起こした気候変動が原因」
とされている

日本でも、ここまで暑いと😵とは、思ってはいたが
40度超えると
想像もつかない事になると思う
電力供給が〜〜など等言っては居られない事になる

昨日たまたま、通りがかりの
老夫婦に
屋外でマスク外していいよ!と声かけました!
呼吸が苦しくなるから外して!と
2人は立ち止まって、一緒に外して
やっぱり、楽やなぁ〜と
倒れないでね〜と言って別れました

皆さま、とにかく、暑いのでカラダに気をつけて、乗り切りましょう!

新型コロナ変異株がニュースになり出して直ぐに客足は止まった 開店休業の日々




ドアノブに久しぶりの夏のサンタがやって来た〜

お店は、毎日閉店状態の為
土日は、ご予約のみになりました。
いつもご来店頂く、土曜日のお客様には連絡しておりました。
お電話いただいたお客様申し訳ございませんでした。

しかしー! どうなるのか分からない日々
みなさまも、困っていると思います。





いつまで続くのかわからないトンネル
夏休みは?里帰りは?
ご自身で気をつけて⁇
とのこと
まん延するのは間違い無し

キチンとした情報が無い中
このまま、どの方向に向かうのか

このままでは、
殆どのお店は 閉店に追い込まれるだろう

社会の成り立ちから
もう一度見直す必要がある
選挙の時だけ、叫んでも意味がない

こんな事を書くつもりは無かった

夏のサンタさんありがとうございます

新型コロナ変異株がニュースになり出して直ぐに客足は止まった 開店休業の日々




ドアノブに久しぶりの夏のサンタがやって来た〜

お店は、毎日閉店状態の為
土日は、ご予約のみになりました。
いつもご来店頂く、土曜日のお客様には連絡しておりました。
お電話いただいたお客様申し訳ございませんでした。

しかしー! どうなるのか分からない日々
みなさまも、困っていると思います。





いつまで続くのかわからないトンネル
夏休みは?里帰りは?
ご自身で気をつけて⁇
とのこと
まん延するのは間違い無し

キチンとした情報が無い中
このまま、どの方向に向かうのか

このままでは、
殆どのお店は 閉店に追い込まれるだろう

社会の成り立ちから
もう一度見直す必要がある
選挙の時だけ、叫んでも意味がない

こんな事を書くつもりは無かった

夏のサンタさんありがとうございます

国指定名勝 東京国分寺市 殿ヶ谷戸庭園(随冝園)散策 Tonogayato Gardens


国分寺駅から90mと駅のすぐ近くにある庭園に立ち寄りました。
今日の東京は、朝シャワーのような雨が降ったので、昨日より涼しく感じましたが、やはり蒸し暑い
この庭園のなかは、
モッコクの木が最も数が多く、
そのことから別名「#モッコク庭園」とも呼ばれているそうです
ボランティアガイドの方の丁寧な説明を聞きながら、散策しました。










この黒い細い竹は『黒竹』100年に一度しか咲かない花が、今年咲いたのを見たと
ガイドの方が話されていて
花が咲くとこの黒竹は命を終えるのだそうです。
だから、次が生えていないと(-.-)
一つ一つ自然に咲いている草花を教えて頂き、この庭園の地形にまつわる話も
とても興味深く




100年前に建てられた、紅葉亭は、
茶室や俳句の会などで使われている
半日4,000円レンタルできる
その部屋の縁側は、檜の一枚板 
座ってお庭を眺めると
なんとも言えない 涼しい風が吹き抜けて最高にリフレッシュした気分になりました。



今は資料館になっている
元は、食事をするところから
座ると丁度この風景が見えるように、
窓ガラスも作られていたり
なんとも贅沢な気分を味わうことができた
入館料 150円 ガイド付きでした。

途中の湧水を循環させている所では、
冷たい水に手をつけて、サワガニも出てくることもあるのだとか
とても涼しい風が木々の間を通り抜け、
自然を残すように
日々手入れをされている事からも、
季節の自然の草花が、生い茂り、
特にこの庭園は、
段丘の崖にできた谷を利用した回遊式林泉庭園
大正2年から4年に
後の満鉄副総裁の別荘として建てられた後
三菱財閥・岩崎家の別荘となった庭園で、平成23年には国の文化財(名勝)として指定されました。
今日は、国分寺マルイの9階で展示もされていました。
名称は
その昔この地が「国分寺村殿ヶ谷戸」という地名であったことに由来しているのだとか
崖上には明るい芝生地にアカマツを配した広々とした空間が、
崖下には湧水を利用した林泉と竹林が整備されているという構造
今日のガイドさんは、
秋に来られたら、あっ、無理かな?
と言いながら、
秋の紅葉シーズンに変わる景色の写真を見せてお話をしてくださいました。
11月終わり頃が最高だとか
お近くの方は是非訪れてみて下さい。
仕事のトンボ帰りを満たしていただき感謝